SlowCurve
のらりくらり、ゆっくりと、微妙にストライクゾーンを外れていきます。
<< マジック。 | main | 2才になりました。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
EDIUS入れてみた。
 どうも。紅しょうがは嫌いな親父の味です。焼きそばなんかに入ってるといつもよけて食べているのですが、紅しょうがが乗って赤く跡になっている部分は割と嫌いじゃなかったりもします。

 さて。
 私は2年前の11月あたりからずっと動画編集ソフトはPremiere Elements4を使っている訳ですが、一時期なりをひそめていた「赤い悪魔」ことメディアオフラインが以前の規模をはるかに上回る威力をもって復活してしまったのをきっかけに新ソフトの導入を検討していました。

 で、今日入れてみたのがエディウスネオ2の体験版。まあ親父の味Pが使うのはほとんど色調・透明度関係だけに等しいので、この辺の機能・操作性にさえ問題がなければ今までと同程度の動画は作れんじゃねーの、とも思いますが。

↓とりあえず1〜2時間ほど軽く触ってみたところでの雑感。

・動作もプレビューもレンダリング無しでもすんごいサクサクで驚いた。クリップ増やしたりエフェクトかけたりしていくとどの程度かは分からんけど。
・シーケンス編集だけじゃなくて60fpsにも対応してるのにちょっと感動した。昔のエントリで「PE4にこの2つがついてればなあ」と書いたことありますし。まあ、この2つのメリットを私が使いこなせるかどうかはまだ全くの未知数。
・「モーションブラー」と「ソフトフォーカス」が結構良い感じ。ただ、「高品位ブラー」はPEの方が設定できる数値の範囲が大きくて使いやすいように思えた。
・おもちゃばこの時に使ったPete'sプラグインは当然使えないので、上のブラーのことと合わせてエフェクト関係はPremiereを併用して補っていく形になるか。せめてグローが使えればなあ。
・トランジションがむちゃくちゃたくさんあってビビる。でもたぶんほとんど使わないと思われる。

 とりあえずこのエディウス体験版で一本動画を作ってみようと思いますが、おそらく30日では完成まで届かないと思われるので最終的には買うことになると思います。値段も乗り換え版で2万円弱程度だからそこまで財政に厳しくもないし。

 そんな感じです。それではまた。
| 親父の味 | なんでもない話 | 00:27 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:27 | - | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

このページの先頭へ